海外ディスカウントスーパーで驚きのプロモーション

昨年の話になってしまいますが・・・。

スウェーデンの「Lidl」というディスカウントスーパーが、店舗で販売する食品の「品質の高さ」のアピールのために、「Lidl」が経営していることを秘密にして3週間限定でレストランをオープンしました。
2014122133857.jpg

そのレストランの名前は「DILL」。

おしゃれな佇まいのレストランを仕切るのは、わざわざ英国から招き入れた一流シェフ!

おしゃれでおいしい料理が格安で食べられるレストランができた!と、SNSなどで話題になり、あっという間にストックホルム市民を魅了しました。

201412213429.jpg
 大人気となった「DELL」は、限定オープン期間の3週間、予約が途切れることがなかったそうです。

絶品料理が破格値で提供されていたことも驚きですが、何より市民を驚かせたのは、「このレストランはディスカウントスーパーの「Lidl」が経営している!」「食材は全部ディスカウントスーパー「Lidl」で調達している!」という事実。

「Lidl」の方は「中身の素晴らしさに気づくには、時には外見を変えてみる必要がある」と話しているそうです。

こんなプロモーションの仕方もあるんだなぁ・・・。と考えさせられました。
私たちも、もっと楽しく効果的なプロモーションができるように頑張ります!